Group svg

1%/日改善システム

Friday, November 17, 2023

Primary Blog/白石達也/1%/日改善システム

日本の未来を創る大御宝のあなたへ

1%の改善を1年間(365日)毎日続けると

その効果は37.8倍に

-白石達也

拝啓:親愛なる大和ビジョナリーのあなたへ

白石です、

1%の改善を1年間(365日)毎日
続けると、その効果は37.8倍になる。

という話は有名ですが、具体的に
1%をどう改善していくことができるの
かはあまり聞いたことがありません。

今回、私なりに1%/日改善システムを
開発し、実践したところとてもワーク
している感覚がありますので、こちら
をシェアします。

#1:朝、気がかりを全部書き出す

まず、朝起きたらノートと
鉛筆、鉛筆削り器を用意します。

ノートは安くて使いやすい
クロッキー帳のSM-01が
おすすめです。

鉛筆削り器ははダイソーの
電動鉛筆削り器がお勧め
です。

電動鉛筆削り器が近くにあれば、
鉛筆をつっこむだけですぐにピカピカの
尖った状態にしてくれますので、つねに
気持ちよくノートに書き込んでいくこと
ができます。

こちらを開き、あなたが感じている気がかりや
やりたいことなどを全部片っ端から書き出して
いってください。

以前紹介したレイダリオさんの、進化の法則で、
目標を考えたらその次のステップで、目標達成を
阻害する障害について考える。というものがあり
ました。それはきがかりとしてでてきますので、
気がかりを書き出していって下さい。

あるいは、やらなければならないけれども、
まだやれていないで頭に残っていることや
先延ばしにしていることも全部書き出し
ましょう。(○○さんの返事をしていない。
請求書の支払いをしていない。コンテンツ
の視聴がすんでいないetc…)

気がかりを片っ端から書いていくことで
だいぶ頭がクリアになります。

未完了タスクや気がかりが頭にたくさん
ある状態だと何から手をつけて良いのか
がわからなくなりますので、まずこの
スッキリさせるところから始めましょう。

#2:ToDoistに落とし込む

書き出した気がかりや未完了タスクを片っ端から
タスク管理サービスのToDoistのインボックスに
ぶち込んでください。

全てぶち込んだらここで、優先度1~4のタグ付が
できますので、緊急性の高いもの、次に緊急性が高いもの
あまり緊急性が高くないもの、いつでもいいもの

の4つで、緊急性を4つに分けていきます。

そして緊急性の一番高いもののなかから
今日解決するものを、今日のタグ付して
いき、今日のやることリストを作ります。

#3:気がかりが起こらないように
仕組み化することをプロジェクト化する

ToDoistの今日のやることリストの中には
例えば役所に書類を提出する。などのすぐ
に完了できるものもあれば、解約率を低く
抑えるための施策が必要など、複数タスク
が内包されているものがあります。

複数タスクに分かれているものは、Notion
などのプロジェクトマネジメントツールを使う
などしてタスクを細分化して担当者と期限を
ふりわけていきましょう。

また、ここで出ている気がかりはできるだけ、
2度と同じ気がかりがでてこないようにする為
に仕組み化、システム化していく解決策を考え
てください。

#4:途中で気がかりが増えたら
すぐにノートに追加する

1%改善システムノートは、ノートを三等分する
線を引いて、
左が朝、
中が途中で増えた気がかり
右が夜の感想や達成したことを書き込む欄になります。

1日過ごしている中で気がかりが追加されていき
ますのでそちらを見返すことでいかに中断が多い
のかを把握することにも繋がります。小さな気がかり
もすぐにアウトプットするようにしてください。

#5:夜は1日の中で達成したことを書く

1日の終わりに、1日通しての感想や、
その日達成したことを書いていきます。

特に新しい仕組みができればそのことを書きましょう。

もしあらためて明日考えたい気がかりがあればそちらも
メモとしてのこしておきましょう。

気がかりを仕組みで解決していけば
1%の向上は毎日起こすことが可能

このように気がかりがでたらそれを放置せずに
直視して、
そもそもなぜこのような気がかりが
でてきたのかの原因を特定し、その気がかりが
もう二度と起こらないようにしていく仕組みを
くみあげていけば毎日1%向上していくことが
可能です。

ぜひ参考にしていただければ幸いです。

白石達也

追伸:あなたも私たちがこうした気がかりを解消していった結果確立したサブスクメンバーシップを導入し資産形成活動を行っていきたいですか?こちらをクリックして大和VISIONの詳細を確認し、一緒に夢を叶えていきましょう。

追伸#2:決して忘れないでください。あなたは与えられた環境の管理人ではなく新しい何かを創り出す八百万の神々の末裔です。

customer1 png

タツヤ (TATSUYA)

株式会社命 代表取締役

20代で億単位の現金を会社に残すことに成功しその後、ユダヤ人大富豪に2,100万円以上支払って経済的自由について直接学び、サブスクの権利収入は8桁を越させて不労所得を得ながら15ヶ月間に渡る家族での世界一周旅行や、皇學館大学の神道専攻科で2年間学び神職資格を手にした。無料でサブスク会員を増やし続けるマーケティング手法を確立した。

靖国神社で撮影をさせて頂きました
(購読後、Videoをご案内)

まずは、大和ビジョナリーニュースレターを購読し

あなたの願望実現のための
生き方にシフトしてください

たくさんの資産家、成功者からつねに学び続け、思考を変えて理想を現実化させている白石からの学びを受け取ってください

あなたの願いを叶えることに貢献する

大和VISIONのサービスはこちら

初伝

初伝では、願望を実現する人間としての新しい考え方、思考法のご紹介から始まり、願望を実現するための戦術、道具としてのビジネススキルである『プレゼンテーション』『クロージング』をサブスクATMシステムで構築していくことを学びます。

お届けする内容

  • ​思考は現実化するトレーニング
  • ​売上を出すためのビジネススキル
  • 効果的なメディア運営プロセス

中伝

中伝では、あなたの商品サービスを最速でリリースすることができる『チャレンジ』モデルであなたのサブスクサービスをリリースしていただきます。
こちらでは、あなたのビジネスがスムーズに立ち上がるように号外広告の支援なども併せて行わせて頂きます。チャレンジモデルにより早急にお客様との関係を構築し、セールスを効果的に行うことができるだけでなく以降のビジネスシステムの全ての土台となります。

お届けする内容

  • ​号外広告権利
  • ​効果の高いチャレンジ
  • メンバーシップローンチ

奥伝

奥伝では、認定クローザーをクライアントの中から募集し、あなたがセールスから離れるだけではなく、チャレンジとメンバーシップサービスを資産化していくことであなたの会社の価値を高め、広告出稿や自動化を進めていきます。

お届けする内容

  • ​サブスクファネル作成
  • ​クローザーをリクルート
  • 個別相談獲得システムの構築

皆伝

皆伝では、継続課金商品サービスを開発し、広告費を回収しながら拡大していくことができるモデルを構築していきます。

大和V.I.S.I.O.Nが独自に開発したゲーミフィケーションのかかった会員サイトもご自身ようにオーダーメイドでカスタマイズして頂けます。

これをチャレンジ自動化で作成したセールスプロセスにアドオンすることでお客様を自動で集めながらサブスクリプション加入者が自動で増え続ける仕組みの確立が可能です。

*皆伝のご参加には年商1000万円以上のビジネスをお持ちである証明が必要です。

お届けする内容

  • 1000名サブスクファネル作成
  • ​継続率とアップグレード率の高いチャレンジ会員サイトの作り方
  • ​広告運用を回し続けるチャレンジシステムの完成

極伝

極伝では、私たちのJVパートナーとして一緒にビジネスを行う特別なパートナー制度です。

*ご案内できる方は年商1億円以上のビジネスをお持ちの方と極めて限られております。

お届けする内容

  • サブスクファネル作成代行
  • ​JV
  • ​共同商品開発

*一般解放はされておりません*

Group svg

大和V.I.S.I.O.Nは、日本人のためにゼロベースで開発された教育機関です。創業者のタツヤ(白石達也)は早稲田大学を卒業後、Infotopグランプリで4966票で1位を獲得し、1つの講座サービスで15億円以上の売り上げ、不労所得を得ながら世界一周旅行にいった後、皇學館大学で神職資格を授かり日々、日本、世界の教育の古典と世界中の最前線の叡智両方を研究しながら適切な教育が何かを探求し続けています。

COMPANY

  • ​住所:〒401-0032 山梨県南都留郡富士河口湖町小立2253-1 
  • ​電話:03-6407-0222
  • ​メール: support@mikoto-corp.com
  • ​資本金:1000万円